ブログ

2017年09月05日

間もなくホールAの申込みが定員となります!

(English follows Japanese)
—————————————-
間もなくホールAの申込みが定員となります
—————————————-

お陰様で、ホールAのお申し込みが間もなく定員となりますが、お申し込みはお済みでしょうか?
迷われている方はお早めにお申し込みください。
※Facebookの参加ボタンだけでは申し込みとなりませんのでご注意ください。

なお、ホールBは申し込み無しでいつでもご来場いただけますので、ご安心ください。
キャノピー・スクエアのコンテンツは、一部当日に先着申し込みが必要になります。

—————————————-
つんく♂サウンドプロデュースのテーマ曲をBeverlyが熱唱
—————————————-

 2014年に喉頭がんが発見され、治療のために声帯摘出手術を行った音楽プロデューサー「つんく♂」が、LIVESプロジェクトの理念・活動に賛同し、同プロジェクトのテーマ曲をサウンドプロデュースしました。自身の経験から抱いてきた思いを音楽に込め多くの人々に訴えかける楽曲となりました。

 そして、そんな つんく♂ がサウンドプロデュースしたテーマ曲を、ドラマ主題歌にも抜擢された曲「I need your love」でブレイクした歌手「Beverly」が歌い、2人のコラボレーションでプロジェクトに華を添えます。

—————————————-
ホールAの観覧には申し込みが必要です
—————————————-

以下のホームページよりお申し込みください。
http://hataraku-taberu-warau.jp
————

Registration for Hall A will close soon.
————————————————————
If you are not finished with registering for Hall A, please do so on our HP.
Hall B and Canopy Area do not need registration, so please feel free to look around and have fun.

Beverly sings the LIVES Theme Song, sound produced by Tsunku.

In 2014, music producer Tsunku was diagnosed with laryngeal cancer and went through a vocal cord extraction surgery. In agreement with the purpose and mission of the LIVES project, he composed and produced the event theme song for Hands On Tokyo. Based on his own experience, the song contains his feelings and it is appealing to many people. “Beverly” who was appointed to sing the opening theme “I need your love” for a TV drama, will be singing this Theme song. An amazing collaboration of Tsunku and Beverly!

To register for Hall A sessions, please go to the following HP.
http://hataraku-taberu-warau.jp
最新記事
ページトップに戻る